自律神経失調症の原因とは

自律神経失調症になるにあたって、
段階があります!

実は4つのストレスが増えてくるにつれて、
症状が出てくるんですね!

では実際に4つのストレスとはどういったものでしょうか?

・精神的なストレス
・身体の歪みや痛みによるストレス
・食品添加物などの食べ物から来る、化学物質によるストレス
・気温の暑い、寒いなどのストレスが強くなると

ストレスって、こんなにもあるんだ!
確かに考えてみるとそうですね!
と言われる方がほとんどです。

ストレスと聞くと人間関係や仕事などの
精神面だけ考えられるのが一般的ですよね。

ですが、精神面は意識的に出来る事ですが、
身体の歪みや食べ物から来る内臓の負担は意識しないと
無意識に溜まっていくものなので
気付かずに症状が出てくることがほとんどです。

そういった積み重ねから、
交感神経優位になってしまうので
常に体も心も気が張ってしまい、
身体も心も休めなくなっていくんですね。

夜に寝ようとしても
次の日の不安が頭によぎってしまって、
考えすぎて、寝られない、寝ても途中で起きてしまう。

毎日、頭がボーとしたり、やる気が起きなくなったり、
朝起きても体がだるい状態が2週間以上続く、

あなたもこんな経験をした事はありませんか?

他にも交感神経が
過剰になってしまうと、、、
怖い夢を見て、起きてしまう。

内臓の働きも悪くなり、
便秘や下痢をしやすくなったり、
ホルモンの分泌が悪くなる事で

精神が不安定にもなってしまうんですね。

悩む300

では実際にどのようにして、
その自律神経を元の状態に整えていくのでしょうか?

それは精神的なものは
自律神経が乱れていると
無意識に気持ちの上がり、下がりが
出てきてしまうので身体からアプローチしていきます。

そうする事で体が歪んでしまった事で
内臓の位置がずれていたものが元の位置に戻り、
正常な働きになります。

肩や首のコリがなくなる事で
精神的にも楽になり、安定しやすくるんですね!

それでも精神的なストレスがある場合は
心理療法などのセラピーも扱っていきます。

基本的な考えでは

体・心・食

3つの要素からアプローチをして、
4つのストレスの内の3つを減らしていきます。

その中でも体からが結果を出していくには
早いので体からのケアをお伝えしています。

どういった施術をするのか、
気になる方はこちらをご覧ください。

施術の流れはこちら
施術料金についてはこちら