・腰痛

一般的に腰痛は85%は原因不明とされていて、残りの15%は癌などの病気によるものと西洋医学では言われています。

ぎっくり腰

腰痛の原因は様々ですが、痛みは筋肉が固くなって、体の中に流れる体液の循環が悪くなっている状態です。

体の中の体液が良くなれば、痛みも軽減されて、自然治癒力が高まり、勝手に良くなっていきます。

その為には腰回りの筋肉を緩めていく事がお勧めです。

腰の筋肉は腰方形筋、脊柱起立筋、大腰筋、梨状筋などの痛みが出ている筋肉を緩めていきます。

また、反り腰(仰向けで腰に隙間がある状態)や骨盤のズレがある場合は歪みをと整えていけるといいです。

こういった筋肉にお勧めなセルフケアをそれぞれ3つ紹介していきますね。

腰の筋肉を緩めていく「大腰筋リリース」

骨盤を整えていく「シェー体操」

反り腰(骨盤前傾)を整える「タオル筋ゆる」